NEWS

お知らせ

EDSS試乗会

 

 

 

 

10月23日 今回は、いすゞ様の新機能GIGA(大型トラック)の『EDSS』の試乗体験をしてきました。

このEDSSは、運転者の疾病等により、事業用自動車の運転を継続できなくなった場合に作動する装置で、疾病等でドライバーの運転姿勢が著しく変化した場合に、センサーにより作動開始するパターンと、スイッチボタンを押すことにより作動するパターンの2パターンがあり、作動することでブレーキをかけ、車両を止め、断続的にクラクションを鳴らし、異常が起きていることを周知してくれるシステムです。

近年、健康起因事故を度々、情報番組などで目にします。国土交通省の事業用自動車安全プラン2025にも、健康起因事故等への対策を大きく取り上げられている中、万が一のため、このEDSSは、ドライバーの安全、二次被害防止、ドライバー救助まで考えてある、素晴らしい装置だと、弊社は思いました。

 

 

試乗体験では、テストコースを一周する中で2回、走行中に、スイッチボタンを押すことによりEDSSが作動するパターンで、体験させて頂きました。

試乗した感想は、スイッチボタンを押してから、ブレーキが作動するまでの時間の速さに驚きました。アクセルを踏んだままでも作動するので、もし疾病等で足の自由が利かなくなった場合でも問題ありません。とても素晴らしかったです。

弊社でも、いち早くの導入を目指し、努めてまいります。。

この度は、とても貴重な体験をさせて頂き、ありがとうございました。

 

PAGE TOP